リアルタイム◆人気の記事♪


糸魚川火事の犯人「上海軒」の店主の現在がやばい…(画像あり)

  • 2017-1-30

「店主は愛想が悪くて…」 中華料理店主は失踪、「糸魚川大火災」一体誰が補償するのか…

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1485562862/


1: 2017/01/28(土) 09:21:02.94 ID:tX0xUSeT0 BE:844761558-PLT(13051) ポイント特典

燃えた家は144軒、被害総額30億円以上、4万平方メートルが焼け野原 
炎が町をまるごと焼き尽くす映像は、衝撃的だった。死者が出なかったのが救いだが、家を失った住人たちには次なる困難が待ち受ける。家の、そして生活の再建のためのカネを、どうするかだ。 


■中華料理店主は「消えた」 
「年明けから瓦礫の処理が始まりましたが、こないだまで自分の家だったものが処分されていくのを見るのは、すごくつらい。先代がコレクションしていた書画や置物はすべて燃えてしまったんですが、保険会社からはこれは家財補償の対象にはならないと言われました。人生の大半を過ごしてきた家はおろか、今まで生きてきた証である思い出の写真や先祖代々の記録も、全部燃えてしまった。失ったものが多すぎて、何と言っていいか……」 

s_ice_screenshot_20161223-213943

 

↓続きは2ページへ!
ページ:

1

2

最新記事をお届け!
いいね!をお願いします♪

最新情報をお届けします
ブックマークもお願いします♪

Twitterで最新記事を受け取る♪




関連記事






×

ページ上部へ戻る